忍者ブログ
フリーソフトでDTMという同名Wikiの後継サイトです。初心者の方が無料で音楽作りをするために必要な情報を纏めています。

[PR]

  • 2018年04月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5.MIDI録音

  • 2015年03月12日
MIDIキーボードなどをお持ちの場合は、MIDIをオーディオと同じように録音することができます。ここでは、MIDIキーボードが無い状態でMIDIデータを打ち込み、音を鳴らす方法を説明します。

MIDIファイルの挿入

MIDIファイルを挿入したいトラックを選択して、メニューバーの"挿入"→"新規MIDIファイル"を選択します。するとMIDIアイテム(赤枠)が挿入されます。
 

そのMIDIアイテム(赤枠)を右クリックして"エディタで開く"を選択してください。
すると、ピアノロールと呼ばれる下図のような画面が表示されます。


これは、縦軸が音程、横軸が時間になっています。
音を鳴らしたい音程、時間に当たるところにドラッグ&ドロップで音符を置いていきます。
音符を置きおわったら青枠をクリックして保存した後にこのウィンドウを閉じてください。


インストゥルメンツの設定

上ではMIDIで演奏データを入力しました。ですがそれだけでは音は鳴りません。MIDIはただの楽譜のようなものなので、楽譜を楽器(インストゥルメンツ)に流し込んでやらないと音は出ません。では早速流し込んでみましょう。やり方はエフェクトの設定とほとんど同じです。

まず、MIDIデータが入っているトラックの"fx"をクリックします。


次に表示されるウィンドウで"Instruments"→"VSTi: ReaSynth (Cockos)"(黄枠)を選択し"OK"を押してください。 
(ReaSynthとはREAPERにはじめから入っているシンプルなソフトウェアシンセサイザーです。)


必要な作業はこれだけです。これでトランスポートの再生ボタンを押すと音が鳴ります。
インストゥルメントもVSTiとして無料のものがインターネット上で公開されていますので、いろいろダウンロードして試してみてください。当サイトのVST紹介コーナーでも紹介していますので、利用してみてください。


にほんブログ村 音楽ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[1回]

Tracktion

  • 2015年03月10日

Tracktionとは?

2002年にイギリスのプログラマー、Julian Storerによって開発・リリースされたDAW。オーディオ録音ベースのユーザーには本当にお勧め。MIDIもREAPERと比べれば非常に充実しています。

こちらの記事にも記載していますが、べリンガーのオーディオインターフェースを購入すると、Tracktion4を無料でダウンロード・ライセンス登録できます。これからオーディオインターフェースの購入される方は、検討してみてはいかがでしょうか。

Tracktionの特徴

・シングルスクリーンインターフェース
ー オーディオ録音、MIDI入力、ミキシング、マスタリング等が1つの画面でできます。これに慣れると他のDAWに戻れなくなります。
・ポップアップヘルプ機能
ー マニュアル等を読まなくても、マウスカーソルを合わせれば、必要なヘルプが表示されます。
・トラック数無制限
・VST対応
・MIDIプログラミング、ステップレコーディングによる編集機能
・64bitミックスエンジン、サンプリングレート192kHz対応
ー DAWの中でも音質に関するスペックはトップレベルです。

DAWとしての基本性能だけでなく、操作性の高さやヘルプが充実している点が特徴です。他のDAWやMTRを使ったことがある方であれば、簡単に使いこなすことができると思います。

Tracktionのダウンロード

こちらからデモ版をダウンロードできます。定期的にノイズが入る以外は機能制限なしで利用できます。使いこなせるかどうか不安な方は、一度、デモ版を使ってみるのもいいかもしれません(気に入れば、ライセンスを購入すればそのまま製品版として使用できます)。


にほんブログ村 音楽ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[0回]

VSTi:Mr.Tramp

  • 2015年03月09日


エレピ(Wurlitzer)のシミュレーション音源。
先日紹介したMr.Ray73と同じ作者のものです。

これもフリーVSTiとは思えない出来。
Mr.Rayと合わせてインストールしたいですね。

以下は本家Wurlitzerのサウンドです。


ダウンロードはこちら:Mr.Tramp


にほんブログ村 音楽ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[0回]

リバーブ:Space360

  • 2015年03月08日


フリーのルームシミュレータ&リバーブプラグイン。
低負荷なのにリアルな(わざとらしくない)良い音が出ます。

画面左側で部屋の大きさ・形、スピーカーとの位置関係を設定し、右側で初期反射(アーリーリフレクション)、残響(アンビエンス)等の設定ができます。

グラフィカルに設定ができるので、初心者の方にもおすすめです。飛び道具的に使っても面白いかもしれません。

パラメーターの効き具合等は下記動画をご覧ください。


ダウンロードはこちら:KVR Space360
ー KVRのDeveloper's Challengeに出品されたプラグインのようです。


にほんブログ村 音楽ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[0回]

DAW紹介

  • 2015年03月07日
DAW(Digital Audio Workstation)ソフトとは、PC上で音声の録音、編集、ミキシングなど一連の作業を行うためのソフトです。

ここでは、フリーもしくは格安で利用できるソフトを紹介したいと思います。

無料ソフト

REAPER 0.0999
 無料のDAW。DAWがどんなものか試してみるのにお勧め。

有料ソフト

Tracktion
 操作性抜群のDAW。REAPERの機能、音に満足できなくなったら。
 オーディオインターフェースとセットで格安(4,000円~)で手に入ります。

 これからオーディオインターフェイスを買われる方は、Tracktionから始めるのもお勧めです。
 下記ページでTracktion付きのオーディオインターフェースを紹介していますのでご覧ください。

 オーディオインターフフェースとセットで高機能DAW(Tracktion)を手に入れよう!


にほんブログ村 音楽ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[9回]