忍者ブログ
フリーソフトでDTMという同名Wikiの後継サイトです。初心者の方が無料で音楽作りをするために必要な情報を纏めています。

[PR]

  • 2017年12月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Tracktion

  • 2015年03月10日

Tracktionとは?

2002年にイギリスのプログラマー、Julian Storerによって開発・リリースされたDAW。オーディオ録音ベースのユーザーには本当にお勧め。MIDIもREAPERと比べれば非常に充実しています。

こちらの記事にも記載していますが、べリンガーのオーディオインターフェースを購入すると、Tracktion4を無料でダウンロード・ライセンス登録できます。これからオーディオインターフェースの購入される方は、検討してみてはいかがでしょうか。

Tracktionの特徴

・シングルスクリーンインターフェース
ー オーディオ録音、MIDI入力、ミキシング、マスタリング等が1つの画面でできます。これに慣れると他のDAWに戻れなくなります。
・ポップアップヘルプ機能
ー マニュアル等を読まなくても、マウスカーソルを合わせれば、必要なヘルプが表示されます。
・トラック数無制限
・VST対応
・MIDIプログラミング、ステップレコーディングによる編集機能
・64bitミックスエンジン、サンプリングレート192kHz対応
ー DAWの中でも音質に関するスペックはトップレベルです。

DAWとしての基本性能だけでなく、操作性の高さやヘルプが充実している点が特徴です。他のDAWやMTRを使ったことがある方であれば、簡単に使いこなすことができると思います。

Tracktionのダウンロード

こちらからデモ版をダウンロードできます。定期的にノイズが入る以外は機能制限なしで利用できます。使いこなせるかどうか不安な方は、一度、デモ版を使ってみるのもいいかもしれません(気に入れば、ライセンスを購入すればそのまま製品版として使用できます)。


にほんブログ村 音楽ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[0回]