忍者ブログ
フリーソフトでDTMという同名Wikiの後継サイトです。初心者の方が無料で音楽作りをするために必要な情報を纏めています。

[PR]

  • 2017年09月25日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

REAPER 0.999

  • 2015年02月22日

REAPERとは?

オーディオ、MIDIを軽快な動作で扱うことが出来るDAW。同ソフトの最新版は有料(シェアウェア)になっているのですが、十分に使える無料(フリーウェア)バージョンが公開されています。インストールファイルのサイズは1.08MBと非常に軽量で、低スペックのPCでも使用することができます。

当ソフトの使用方法等についてはREAPER初心者用解説をご覧ください。


REAPER 0.999の特徴

・トラック数制限なし
・VST、DXプラグインに対応
ー VSTって何?という方は、VST紹介をご覧ください
・wav、ogg、flacオーディオファイルを読み込み可
・ASIO対応で低レイテンシ再生可能
・Jesusonic Effectを内蔵
・ベーシックなMIDI機能を搭載

細かいバグ等はあるようですが、無料でこれだけの機能が使えるのであれば文句は言えないですね。


上記の動画のように、音素材を繰り返したり、重ねたりして音楽を作ることが簡単にできます。

REAPER 0.999のダウンロード

REAPER 0.x downloads(公式ダウンロードサイト)

複数のバージョンが掲載されていますが、一番上の0.999をダウンロードすればOKです。



REAPER 0.999の日本語化パッチ

同ソフトは英語版しかありませんが、学生時代に作成したREAPER 0.999の日本語化パッチを掲載しておきます。
使用方法は、ファイルを解凍後、Readme.txtをご覧ください。


にほんブログ村 音楽ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[31回]