忍者ブログ
フリーソフトでDTMという同名Wikiの後継サイトです。初心者の方が無料で音楽作りをするために必要な情報を纏めています。

[PR]

  • 2017年12月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Tracktion講座 1.インストール

  • 2015年04月03日
ここでは、Tracktionのインストール方法について説明します。
現状ダウンロードできるのはバージョン4~6です。

どのバージョンがいいの?

べリンガー製品を購入すると無料でダウンロードできるのが4です。
5、6は4以前のバージョンからのアップグレードで30$、新規で60$です。5、6は購入時には区別がなく、お金を払えば5でも6でも好きな方を使うことができます。6は最新機能が追加される一方、5の方が安定性はあるので、環境に応じて使い分けるのも良いと思います。

どのバージョンでも無料でデモ版をダウンロードできます。
デモ版といっても機能はフルで使えるので、「使いこなせるか不安・・・」という方も一度使用してみることをお勧めします。

※インストールしただけで料金が発生することはありません。デモ版では定期的にノイズが出る仕様となっているので、使い続けたい場合はお金を払ってUnlockしてください。

動作環境は?

  • Windows 8
  • Windows 7 Service Pack 1 Home Premium, Professional or Ultimate
  • Windows Vista
  • Windows XP
  • Intel Core 2 Duo 2 GHz Processor
  • 5400 RPM Hard Drive (7200RPM recommended)
  • 2 GB RAM (4GB Recommended)
とのことです。うちのかなり古いパソコン(Windows XP)でもそれなりに動きます。

ダウンロードしてみよう

こちらから好きなバージョンを選んでください。ここでは、Tracktion6のWindows 32bit版をインストールしてみます。



Latest Buildが最新版です。PC環境に応じて32bit or 64bit、MacOS or Windowsを選んでください。64bitの方が大容量のメモリを活かせますが、古いVSTプラグインは32bitでしか使用できない場合も多いので、好きな方を選んでください。


次に、ダウンロードしたファイルを開いてください。すると、上記のような画面が出ますので、「はい」を選びます。


「Next」を選びます。


「Install」を選びます。


これでインストールは完了です。
「Finish」を押すとTracktionが立ち上がります。

  
「Agree」をクリックします。


「Continue with Trial」をクリックすると、Demo版として使用することができます。
気に入って、使い続ける場合は、「Unlock」をしてください。


にほんブログ村 音楽ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[0回]